本 要約【仕事の辞め方】鈴木おさむ #633

スポンサーリンク
3社会科学
2.0
スポンサーリンク

概要

30年続けてきた放送作家、辞めます。

マンネリを捨てることで、人生を取り戻す。32年間やった放送作家を辞めます。人生100年時代に、毎日をキラキラ生き続けるための方法。

著者

鈴木おさむ[スズキオサム]
放送作家。1972年生まれ。多数の人気番組の企画・構成・演出を手がける。そのほか、エッセイ・小説の執筆や漫画原作、映画・ドラマの脚本の執筆、映画監督、ドラマ演出、ラジオパーソナリティ、舞台の作・演出など多岐にわたり活躍

覚悟を持って働く

2024年3月
2024年3月

黄金律より白銀律を採用し、余裕がある時は白金律で傾聴し、他者と関わっていきます!

努力不要なことをする

2024年3月
2024年3月

生活水準とブログの質を上げず、心身や金銭的に続けられ、強みを活かして楽しみます!

あなたも読書を始めよう

・自分が最大の資本であり、最大の投資先になる

・今が人生で一番若く、早く始めるほど複利が働く

・本は信憑性があり、読書は能動的ため成長できる

自己投資 は 20代 × 読書 が 最強 !?理由を分かりやすく論理的に説明!
悩める人社会人になったけど自己投資とかした方がいいのかな?悩める人した方が良さそうだけどなぜ自己投資するのかしら?自己投資といっても色々あり、読書でいいのか気になるところだと思います。自己投資や読書が良いことはなんとなくわかっていても、せっ...

僕が読書に使っているサービス3選

Amazon Prime

・Amazonの有料会員制サービス

・Prime Reading対象のKindle本1000冊以上が読み放題

・30日間の無料体験はこちら

Amazon Kindle Unlimited

・電子書籍の定額読み放題サービス

・Kindle Unlimited対象のKindle本200万冊以上が読み放題

・30日間の無料体験はこちら

Amazon Audible

・本をアプリで聴けるサービス

・Audible対象の40万冊以上の本がいつでもどこでも聴ける

・30日間の無料体験はこちら