2022-11

スポンサーリンク
3社会科学

本 要約【才能の科学】マシュー サイド #233

概要ビジネス、学問、スポーツ、芸術…。能力は後天的に伸ばせる! 元オックスフォード大学主席のアスリートが科学的に導き出した成長の法則を、スポーツ選手らのエピソードを交えつつ紹介する。能力は才能でなく努力である能力は才能でなく努力である遺伝子...
9文学

本 要約【フェルマーの最終定理】サイモン シン #231

概要17世紀、ひとりの数学者が謎に満ちた言葉を残した。「私はこの命題の真に驚くべき証明をもっているが、余白が狭すぎるのでここに記すことはできない」以後、あまりにも有名になったこの数学界最大の超難問「フェルマーの最終定理」への挑戦が始まったが...
4自然科学

本 要約【脳と時間】ディーン ブオノマーノ #229

概要北澤茂氏、池谷裕二氏推薦! 人類史上最難関の謎である「時間の本質」に、全方位から挑んだ意欲作。「『時間とは何か』に関心を持つあらゆる分野の学徒の必読書。」――北澤茂「時間は異形の怪物だ。ひとたびページをめくれば予想だにしない思索の世界に...
9文学

本 要約【スティーブ ジョブズ 2】ウォルター アイザックソン #232

概要未来を創った、今世紀を代表する経営者スティーブ・ジョブズが、積極的かつ全面的に取材に協力した評伝。1は子ども時代、リード・カレッジ進学、インド放浪、アップル誕生、マックの開発力などについて記す。自社商品の共食いを怖れない自社商品の共食い...
4自然科学

本 要約【脳は世界をどう見ているのか】ジェフ ホーキンス #228

概要細胞の塊にすぎない脳に、なぜ知能が生じるのか。ビジネスと研究、AIと神経科学を行き来する異端児が、脳と人工知能の理解に革命を起こす「1000の脳」理論を解説する。遺伝子を残す必要がなくなった遺伝子を残す必要がなくなった高い知能から知識を...
2歴史地理

本 要約【世界をつくった6つの革命の物語】スティーブン ジョンソン #227

概要ガリレオは祭壇ランプに何を見たか? 古代洞窟に歌は響いたか? イヌイットの瞬間冷凍とは? 「ガラス」「冷たさ」「音」「清潔」「時間」「光」という、文明を変えた6つの大発明を切り口に、人類進化の歴史をひもとく。6つの革命が世界をつくった6...
4自然科学

本 要約【系統樹をさかのぼって見えてくる進化の歴史】長谷川政美 #226

概要ヒトとチンパンジーの共通祖先から、ヒトとゾウ、ヒトとキノコ、ヒトとシャクナゲまで…。かつて存在していた共通祖先を探す旅がはじまる。系統樹マンダラを使ってどのように生物多様性が進化したかを解説する。成功する種や個体は環境で決まる成功する種...
1哲学宗教心理学

本 要約【明日の幸せを科学する】ダニエル ギルバード #225

概要どうすれば幸せになれるのか、自分がいちばんよくわかっているはず―。と思いきや、がんばって就職活動したのに仕事を辞めたくなったり、生涯の伴侶に選んだ人が嫌いになったり。なぜ私たちは未来の自分の幸せを正確に予測できないのだろう?その背景にあ...
3社会科学

本 要約【22世紀の民主主義】成田悠輔 #230

概要民主主義が意識を失っている間に手綱を失った資本主義は加速している―私たちはどこを目指せばいいのか?人類は世の初めから気づいていた。人の能力や運や資源はおぞましく不平等なこと。SNSと民主主義は相性が悪いSNSと民主主義は相性が悪い注目を...
3社会科学

本 要約【ずる 噓とごまかしの行動経済学】ダン アリエリー #222

概要クリエイティブな人はずるしやすい? 行動経済学の第一人者が実験を通して、「ずるをするのは悪人だけではない」ことを明らかにし、ちょっとした噓やごまかしを正当化してしまうからくり、ずるを未然に防ぐ方法を紹介する。ずるは仕組みのせいであるずる...
スポンサーリンク