本 要約【行動経済学の処方箋】大竹文雄 #425

スポンサーリンク
3社会科学
1.0
スポンサーリンク

概要

日々の暮らしや仕事の課題、さらには大きな社会問題まで、その解決策は行動経済学にある。

急速に普及したテレワークで生産性を上げるには?

新型コロナウイルス感染症対策と経済活動を両立させる方策とは?

偏見や思い込みへの対応は?

最低賃金の引き上げは所得向上につながる?

目の前に立ちはだかる大小の課題に、私たちが何気なく行ってしまう“非”合理な選択に、最新の経済理論を駆使して処方箋を示す。

著者 大竹文雄[オオタケフミオ]

1961年(昭和36年)京都府生まれ。1983年京都大学経済学部卒業。1985年大阪大学大学院経済学研究科博士前期課程修了。1985年大阪大学経済学部助手、同大学院経済学研究科教授などを経て、2021年より大阪大学感染症総合教育研究拠点特任教授。博士(経済学)。専門は行動経済学、労働経済学。2006年、日本経済学会・石川賞受賞。2008年、日本学士院賞受賞。著書『日本の不平等』(日本経済新聞社、2005年、サントリー学芸賞、日経・経済図書文化賞、エコノミスト賞受賞)ほか(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

対面とオンラインを使い分ける

2023年8月
2023年8月

対面を基本にしつつ、作業や事務連絡はオンラインを使います!

2023年10月
2023年10月

対面を基本にしつつ、作業や事務連絡はオンラインを使います!

技術と行動経済学を使う

2023年8月
2023年8月

FIREするために支出を最小にし、得意な営業と好きなブログで稼ぐWワークしています!

2023年10月
2023年10月

本の引用マトリクスを作ってAIで選書するため、本や著者名、満足度をブログにしています!

代替されず補完される技能をつける

2023年8月
2023年8月

読書などで得た知識を言語化し、振り返って行動を加え続け、脳のバックアップにしています!

2023年10月
2023年10月

自分の得た知識と知識を元にした行動、行動した結果をTwitterやブログで共有しています!

人文学の成果は認識しにくい

2023年8月
2023年8月

自分の得た知識と知識を元にした行動、行動した結果をTwitterやブログで共有しています!

2023年10月
2023年10月

1日1冊の読書で得た知識から行動し、1ヵ月と3ヵ月、1年後に行動を更新していきます!

人文学を再評価する

2023年8月
2023年8月

世界や生物、ヒト、自分の理解を深めるため、乱読と聞き流し、行動をします!

2023年10月
2023年10月

世界や生命、人間、自分の理解を深めるため、1日1冊の乱読とながら聴き、行動をします!

あなたも読書を始めよう

・自分が最大の資本であり、最大の投資先になる

・今が人生で一番若く、早く始めるほど複利が働く

・本は信憑性があり、読書は能動的ため成長できる

自己投資 は 20代 × 読書 が 最強 !?理由を分かりやすく論理的に説明!
悩める人社会人になったけど自己投資とかした方がいいのかな?悩める人した方が良さそうだけどなぜ自己投資するのかしら?自己投資といっても色々あり、読書でいいのか気になるところだと思います。自己投資や読書が良いことはなんとなくわかっていても、せっ...

僕が読書に使っているサービス3選

Amazon Prime

・Amazonの有料会員制サービス

・Prime Reading対象のKindle本1000冊以上が読み放題

・30日間の無料体験はこちら

Amazon Kindle Unlimited

・電子書籍の定額読み放題サービス

・Kindle Unlimited対象のKindle本200万冊以上が読み放題

・30日間の無料体験はこちら

Amazon Audible

・本をアプリで聴けるサービス

・Audible対象の40万冊以上の本がいつでもどこでも聴ける

・30日間の無料体験はこちら