本 要約【LIFE SHIFT2 ライフシフト2】アンドリュー スコット リンダ グラットン #83

スポンサーリンク
3社会科学
スポンサーリンク

概要

■発売たちまち14万部! 大反響!

新テクノロジー、AI、長寿化、コロナ、リモートワーク、副業、、、

この変わり続ける世界で、私たちはどう生きるか?
日本人の不安に応える「ライフ・シフト」実践編
シリーズ50万部。待望の最新版!

・なぜ、これまでの生き方の常識が変わるのか?
・なぜ、誰もがライフシフターとなるのか?
・なぜ、社会的開拓者が必要となるのか?
・100年時代と向き合って生きるとはどういうことか?
・AI に負けない、人間らしさとは何か?
・大人の学びと子どもの学びは何が違うのか?
・中年期における人生の移行で気をつけることは?
・世代の違いを乗り越えるためのヒントとは?
・コミュニティへの共感を持つためにできることは?
・政府、教育、企業が変わるべき方向とは?
・挑戦する人の背中を押すメッセージ!

自動運転車に新しい技術はない

1ヶ月後
1ヶ月後

気になることはその場で調べています!

3ヶ月後
3ヶ月後

気になることはその場で調べています!

2022年11月
2022年11月

アイデアにつながる知識を増やすため、1日1冊の読書を目指しています!

活動時期を柔軟にする

1ヶ月後
1ヶ月後

最低限の勤労で読書とブログの収益化を目指します!

3ヶ月後
3ヶ月後

効率の良い実家近くの正社員で勤労し、学習と余暇の読書の勤労化を目指します!

2022年11月
2022年11月

会社員で勤労しつつ、学習と余暇を兼ねた読書とブログで収益化を目指しています!

子供と過ごす週末は取り返せない

1ヶ月後
1ヶ月後

土日を休めて定時で帰れる仕事にします!

3ヶ月後
3ヶ月後

土日休みで平日も家族と晩御飯を食べれる仕事にします!

2022年11月
2022年11月

会社員での結婚は考えず、読書とブログを優先しています!

人は現在を生きれなくなっている

1ヶ月後
1ヶ月後

価値(健康と自由、成長)を追求できる行動を優先します!

3ヶ月後
3ヶ月後

価値(健康と自由、成長、誠実さ、感謝、尊敬)を追求できる行動を優先します!

2022年11月
2022年11月

価値(自由や責任、謙虚さ、愛、健康)を追求していきます!

幸福とは愛である

1ヶ月後
1ヶ月後

毎週末はしんどいので、月1回以上は家族や友達と過ごします!

3ヶ月後
3ヶ月後

家族や友達の誘いには応じて、足りないと感じれば自分からも誘います!

2022年11月
2022年11月

週1は人との予定を入れるようにしています!

20代は探索に使う

1ヶ月後
1ヶ月後

正社員として働きつつ副業で探索しています!

3ヶ月後
3ヶ月後

やりたいことは自分で試します!

2022年11月
2022年11月

正社員を続けつつ、読書とブログで探索しています!

知識でなく能力を獲得する

1ヶ月後
1ヶ月後

知識で終わらせず、行動して経験にしてその経験をブログにしています!

3ヶ月後
3ヶ月後

知識で終わらせず行動で経験にし、ブログで振り返り次の行動をします!

2022年11月
2022年11月

信頼度の高い本からインプットし、Twitterとブログにアウトプットしています!

未来を予測するには富裕層をみる

3ヶ月後
3ヶ月後

DaiGoさんが使っているものは積極的に試します!

2022年11月
2022年11月

Daigoさんなどが使っているもので、価値の追求につながるものは試していきます!

砂糖税を導入する

3ヶ月後
3ヶ月後

塩分は5g以下を目標にしています!

2022年11月
2022年11月

経験への好奇心が勝らない場合は、加工食品は避けています!

あなたも読書を始めよう

・自分が最大の資本であり、最大の投資先になる

・今が人生で一番若く、早く始めるほど複利が働く

・本は信憑性があり、読書は能動的ため成長できる

自己投資 は 20代 × 読書 が 最強 !?理由を分かりやすく論理的に説明!
悩める人社会人になったけど自己投資とかした方がいいのかな?悩める人した方が良さそうだけどなぜ自己投資するのかしら?自己投資といっても色々あり、読書でいいのか気になるところだと思います。自己投資や読書が良いことはなんとなくわかっていても、せっ...

商品の説明

出版社からのコメント

【目次情報】
1 部 人間の問題
1 章 私たちの進歩
2 章 私たちの開花

2 部 人間の発明
3 章 物語
4 章 探索
5 章 関係

3 部 人間の社会
6 章 企業の課題
7 章 教育機関の課題
8 章 政府の課題

著者について

アンドリュー・スコット
ロンドン・ビジネススクール経済学教授
ロンドン・ビジネス・スクール経済学教授、スタンフォード大学ロンジェビティ(長寿)センター・コンサルティング・スカラー。ハーバード大学とオックスフォード大学にも籍を置いていた。彼の研究や著作、教育は複数の賞を受賞しており、私たちの世界を再構築するような深層変化と、個人や社会のさらなる繁栄にとって必要な行動について、世界に向けて情報を発信している。さまざまな企業や政府機関の役員、顧問も務める。ロンジェビティ・フォーラム共同設立者であり、英国予算責任局のアドバイザリーボードと英国内閣府の栄誉委員会のメンバーも務める。邦訳された著書に『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』(リンダ・グラットンとノ共著)がある。

リンダ・グラットン
ロンドン・ビジネススクール経営学教授
ロンドン・ビジネス・スクール経営学教授。2015年に同校の卓越教育賞(Excellence in Teaching Award)を受賞。彼女の担当する講座「フューチャー・オブ・ワーク」は高い評価を得ている。世界経済フォーラムの「新しい教育と仕事のアジェンダに関する評議会」の責任者を務めており、同フォーラムのダボス会議にも2013年から参加している。世界で最も権威ある経営思想家ランキングであるThinkers50では、世界のビジネス思想家トップ15にランクインしており、2018年には安倍晋三元首相から「人生100年時代構想会議」のメンバーに任命された。彼女の著作は20を超える言語に翻訳されており、『ワーク・シフト』や、アンドリュー・スコットとの共著『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』は日本でベストセラーとなった。

池村 千秋(イケムラ チアキ)
翻訳家
翻訳家。訳書にグラットン&スコット『LIFE SHIFT(ライフ・シフト)』、グラットン『ワーク・シフト』、ボネット『WORK DESIGN』、ミンツバーグ『これからのマネジャーが大切にすべきこと』『私たちはどこまで資本主義に従うのか』、キーガンほか『なぜ人と組織は変われないのか』、スタンディング『ベーシックインカムへの道』他多数。

僕が読書に使っているサービス3選

Amazon Prime

・Amazonの有料会員制サービス

・Prime Reading対象のKindle本1000冊以上が読み放題

・30日間の無料体験はこちら

Amazon Kindle Unlimited

・電子書籍の定額読み放題サービス

・Kindle Unlimited対象のKindle本200万冊以上が読み放題

・30日間の無料体験はこちら

Amazon Audible

・本をアプリで聴けるサービス

・Audible対象の40万冊以上の本がいつでもどこでも聴ける

・30日間の無料体験はこちら