22外国歴史

スポンサーリンク
2歴史地理

本 要約【経済成長の起源】マーク・コヤマ/ジャレド・ルービン #695

概要世界はどのようにして豊かになったのか? 持続的な経済成長に成功した経済圏には前提条件があった! その条件を、地理、政治、文化、宗教、人口動態、植民地などの要因をもとに、最新理論を引きつつ検証する。著者マーク・コヤマジョージ・メイソン大学...
2歴史地理

本 要約【WEIRD ウィアード 現代人の奇妙な心理】ジョセフ・ヘンリック #668

概要西洋化した現代人の心理は、歴史上のどんな社会の人々とも、まったく異なっている。その奇妙な心はいつ、いかに生まれたのか?わたしたちは、何者なのか?16カ国で刊行のベストセラー!著者ジョセフ・ヘンリックハーバード大学人類進化生物学部長WEI...
2歴史地理

本 要約【沈黙の勇者たち】岡典子 #563

概要潜伏ユダヤ人とドイツ市民の〈知られざる共闘〉を描く。ナチスが1943年6月に「ユダヤ人一掃」を宣言した時点で、ドイツ国内に取り残されたユダヤ人はおよそ1万人。収容所送りを逃れて潜伏した彼らのうち、約半数の5000人が生きて終戦を迎えられ...
2歴史地理

本 要約【歴史の大局を見渡す】ウィル デュラント/アリエル デュラント #502

概要人類の過去の体験を概観できる、秀逸な歴史書。ピューリッツァー賞受賞の思想家2人が、文化や文明の発展、人間性の洞察、モラルと宗教、国家の行動、人類の進歩の方向性などを、13章にまとめて概説する。著者 ウィル・デュラント米国人歴史学者・哲学...
2歴史地理

本 要約【食糧と人類 飢餓を克服した大増産の文明史】ルース ドフリース #408

概要狩猟採集から定住へ。潅漑、焼畑、家畜利用。窒素固定、肥料革命、農薬の発明―。人類は創意工夫と科学力によって、食料不足を何度も乗り越えてきた。その結果、私たちは爆発的に生息数を増やす一方で、水不足、生態系の悪化、地球温暖化、格差拡大、肥満...
2歴史地理

本 要約【人類の起源】篠田謙一 #288

概要古人骨に残されたDNAを解読し、ゲノム(遺伝情報)を手がかりに人類の足跡を辿る古代DNA研究。近年、分析技術の向上によって飛躍的に進展を遂げている。30万年前にアフリカで誕生したホモ・サピエンスは、どのように全世界に広がったのか。旧人で...
2歴史地理

本 要約【世界をつくった6つの革命の物語】スティーブン ジョンソン #227

概要ガリレオは祭壇ランプに何を見たか? 古代洞窟に歌は響いたか? イヌイットの瞬間冷凍とは? 「ガラス」「冷たさ」「音」「清潔」「時間」「光」という、文明を変えた6つの大発明を切り口に、人類進化の歴史をひもとく。6つの革命が世界をつくった6...
2歴史地理

本 要約 【 銃 病原菌 鉄 下 】 ジレット ダイヤモンド #179

概要世界史の勢力地図は侵略と淘汰が繰り返される中で幾度となく塗り替えられてきた。勝者と敗者を分けた要因とは、地域による差を生み出した真の要因とはなにか。人類史に隠された壮大な謎を、広範な知見を駆使して解き明かす。好奇心で生まれる発明もある好...
2歴史地理

本 要約【銃 病原菌 鉄 上巻】ジャレド ダイアモンド #157

概要アメリカ大陸の先住民はなぜ、旧大陸の住民に征服されたのか。世界に広がる富とパワーの「地域格差」を生み出したものとは。人類史に隠された壮大な謎を、広範な知見を駆使して解き明かす。良い環境を選んで最大限に活用する良い環境を選んで最大限に活用...
2歴史地理

本 要約【ホモ デウス 上 下】ユヴァル ノア ハラリ #122

概要我々は不死と幸福、神性をめざし、ホモ・デウス(神のヒト)へと自らをアップグレードする。そのとき、格差は想像を絶するものとなる。「私」は虚構なのか?生物はただのアルゴリズムであり、生物工学と情報工学の発達によって、資本主義や民主主義、自由...
スポンサーリンク