本 要約【デスゾーン 栗城史多のエベレスト劇場】河野 啓 #468

スポンサーリンク
9文学
1.0
スポンサーリンク

概要

両手の指9本を失いながらも“七大陸最高峰単独無酸素”登頂を目指した登山家・栗城史多氏。

エベレスト登頂をインターネットで生中継することを掲げ注目を集めたが、8度目の挑戦となった2018年5月21日、滑落死。

35歳だった。

彼はなぜエベレストに挑み続けたのか?

そして、彼は何者だったのか?

かつて栗城氏を番組に描いた著者が、綿密な取材で謎多き人気クライマーの真実にせまる。

第18回開高健ノンフィクション賞受賞作。

著者 河野 啓(こうの さとし)

1963年愛媛県生まれ。北海道大学法学部卒業。1987年北海道放送入社。ディレクターとして、ドキュメンタリー、ドラマ、情報番組などを制作。高校中退者や不登校の生徒を受け入れる北星学園余市高校を取材したシリーズ番組(『学校とは何か?』〈放送文化基金賞本賞〉、『ツッパリ教師の卒業式』〈日本民間放送連盟賞〉など)を担当。著書に『よみがえる高校』(集英社)、『北緯43度の雪 もうひとつの中国とオリンピック』(小学館。第18回小学館ノンフィクション大賞、第23回ミズノスポーツライター賞優秀賞)。

目的を見直す

2023年9月
2023年9月

週1は価値観→ルール→習慣の順に見直し、週1は習慣以外の社交の予定などを入れています!

2023年11月
2023年11月

週1は価値観→ルール→習慣の順に見直し、週1は習慣以外の社交の予定などを入れています!

目標と手段を見直す

2023年9月
2023年9月

貯金と読書しつつ、機会があれば未経験なことに挑戦し、不都合な事実を受け入れていきます!

2023年11月
2023年11月

1日1つ負を振り返り、不都合な事実を受け入れなかったことを日記にしています!

あなたも読書を始めよう

・自分が最大の資本であり、最大の投資先になる

・今が人生で一番若く、早く始めるほど複利が働く

・本は信憑性があり、読書は能動的ため成長できる

自己投資 は 20代 × 読書 が 最強 !?理由を分かりやすく論理的に説明!
悩める人社会人になったけど自己投資とかした方がいいのかな?悩める人した方が良さそうだけどなぜ自己投資するのかしら?自己投資といっても色々あり、読書でいいのか気になるところだと思います。自己投資や読書が良いことはなんとなくわかっていても、せっ...

僕が読書に使っているサービス3選

Amazon Prime

・Amazonの有料会員制サービス

・Prime Reading対象のKindle本1000冊以上が読み放題

・30日間の無料体験はこちら

Amazon Kindle Unlimited

・電子書籍の定額読み放題サービス

・Kindle Unlimited対象のKindle本200万冊以上が読み放題

・30日間の無料体験はこちら

Amazon Audible

・本をアプリで聴けるサービス

・Audible対象の40万冊以上の本がいつでもどこでも聴ける

・30日間の無料体験はこちら