本 要約【経済性工学の基礎】千住鎮雄 伏見多美雄#166

スポンサーリンク
3社会科学
スポンサーリンク

概要

この本は、経営上のさまざまな意思決定の基礎として重要な経済性分析の諸原則を体系的に整理し、現実の企業実践に活かすための基礎的な考え方と計算技法をまとめたものである。

採算的意思決定の諸問題に理論的スポットを当て、これを体系化してその活用の仕方を解説したユニークな研究・実務書。

独立案か背反案か考える

2022年10月
2022年10月

選ぶ条件やコストを意識します!

2023年8月
2023年8月

短期的な感情の幸福感より、長期的に効率良い満足感の方が幸せなことを自覚します!

不確実性は目的への影響度を考える

2022年10月
2022年10月

影響の少ない本要約ブログとインデックス投資で、生活費の月5万円を目指しています!

2023年8月
2023年8月

望まない不確実性の少ないインデクス投資で、望む不確実性の多い読書生活を目指しています!

あなたも読書を始めよう

・自分が最大の資本であり、最大の投資先になる

・今が人生で一番若く、早く始めるほど複利が働く

・本は信憑性があり、読書は能動的ため成長できる

自己投資 は 20代 × 読書 が 最強 !?理由を分かりやすく論理的に説明!
悩める人社会人になったけど自己投資とかした方がいいのかな?悩める人した方が良さそうだけどなぜ自己投資するのかしら?自己投資といっても色々あり、読書でいいのか気になるところだと思います。自己投資や読書が良いことはなんとなくわかっていても、せっ...

僕が読書に使っているサービス3選

Amazon Prime

・Amazonの有料会員制サービス

・Prime Reading対象のKindle本1000冊以上が読み放題

・30日間の無料体験はこちら

Amazon Kindle Unlimited

・電子書籍の定額読み放題サービス

・Kindle Unlimited対象のKindle本200万冊以上が読み放題

・30日間の無料体験はこちら

Amazon Audible

・本をアプリで聴けるサービス

・Audible対象の40万冊以上の本がいつでもどこでも聴ける

・30日間の無料体験はこちら