プロフィール詳細

スポンサーリンク
スポンサーリンク

プロフィール

1996年生まれ。
京都の大学を卒業後、本業で営業をしつつ、副業で本要約ブログを運営。
趣味でビジネス書や教養書などノンフィクション本を読む、自称「パレオな男」の弟子。

200冊の本の読破と日々の読書を重ねつつ、本の使える知識と行動を紹介する自身のブログ「パレオな男の本要約ブログ」は月間 PVを達成。

20代に自己投資として読書を勧めた「自己投資 は 20代 × 読書 が 最強 !?理由を分かりやすく論理的に説明!」はSEO1位を獲得。

近年は副業と利回りでミニマムの生活費5万円を目標に、1日1冊の読了を目指してペースを上げ、ブログ運営を行っている。

過去の経歴

小学生以前 0~12歳

4つ上の兄を持つ家庭に生まれ、母は社会の見られ方を大切にする完璧主義な傾向があった
そして、テストは100点以外認められなかったが、サッカーの習い事やゲーム、海外旅行を経験させてもらえる
しかし、兄が私立中学で勉強についていけず、母からの説教や暴力、締め出しを黙って見守ることになる
よって、母は絶対、母に言ったことは訂正できないなど母の顔色を伺う偏った生き方が身につく

中学生以前 13~15歳

4つ上の兄を持っていたこともあり、ゲームなどで勝つために差別化して手段を選ばない子供に育つ
そして、中学では運動が苦手な兄の影響もあってサッカー部に入り、自分の能力からサイドバックを選びスタメンになる
しかし、最後の試合で自分の逆足でのクリアミスで負ける結果となり、今でも記憶に残る経験となった
よって、同じ熱量で関わる覚悟のないことには挑戦せず、迷惑をかけない安パイな行動をするようになる

高校生 16~18歳

高校ではサッカー部は部員も多くて朝練もあり覚悟がなかったため、楽そうなソフトテニス部に入る
そして、女子中学生と共同練習があり、年下女子からのモテ期が到来して楽しい日を過ごすようになる
しかし、引っ張ったあげくに期待を裏切ることになり、短期的な快楽に走った自己嫌悪を感じることになった
よって、最後まで責任を持てないことには容易に関わらず、負った責任は全力で全うするようになる

大学生以降 19歳~

大学では忙しい説明がなかったため、楽しそうな学園祭実行委員会に入り、充実した大学生活が始まる
そして、責任感や能力から4年次でに70人のリーダーとなり、来場者3万人規模の学園祭を成功で終える
しかし、最後に委員全体へ話す場面で、1年間の労働に心身が限界を迎えて怒りが爆発し、最も後悔する1日となった
よって、努力で解決できないことを痛感し、自分や家族、友達を救えるように知識を集められる読書をするようになる

現在

新卒で営業を始めて2年1位になっても楽しくないし、給与も変わらないことから今後の人生を考える
そして、学園祭のときの楽しさを再現するため、自由を目指して知識や考えを発信する副業を始める
しかし、現時点での知識や考えをYouTubeやブログで発信しても収益につながらず、やる気も失っていった
よって、収益に影響されず効率良く自己投資できる読書で、自分も消費者になる本要約ブログをしている

未来

人生は無だからこそ楽しもう

138億年前に宇宙、46億年前に地球、38億年前に生命、200万年前に人類が誕生した
そして、人間は生物1の脳の効率の良さから言語をつくり、他と比較して生きる意味などを考えるようになる
しかし、人も他の生物と同じく生きる意味などはなく、地球の熱循環システムを果たしているだけであった
よって、自分が楽しくないことに健康や時間、お金を使うのは非合理的で、人生は自由に楽しめば良い

楽しいはやる気とフロー、幸福感を得られる状態

楽しいとは退屈することなく、やる気とフロー、幸福感を全て感じることができる状態である
そして、退屈は幸も不幸もない状態で、やる気は努力、フローは集中、幸福感は成長がもたらすものとなる
しかし、食事や運転、仕事の快楽は退屈せずにフローにはつながるが、やる気や幸福感にはつながりにくい
よって、時間以外の健康やお金のコストの低い趣味が良く、読書は知識も得られるのでおすすめである

読書は楽しさと知識を得られる行動

読書は努力や集中、成長をもたらせ、健康を害することもなく、1冊1000円で数時間を楽しむことができる
そして、信頼度の高い知識を得ることができ、知識を得れば得るほど問題の解決や発見につながる
しかし、1日や数週間で成果が出るものでなく、変化を実感できるまでは数ヶ月や数年の時間を要してしまう
よって、就寝前の5分など継続できる範囲で始め、暇なときは読書する習慣になり、収益化を目指している

おすすめの記事

自己投資は20代×読書が最強!?理由を分かりやすく論理的に説明!

自己投資 は 20代 × 読書 が 最強 !?理由を分かりやすく論理的に説明!
悩める人社会人になったけど自己投資とかした方がいいのかな?悩める人した方が良さそうだけどなぜ自己投資するのかしら?自己投資といっても色々あり、読書でいいのか気になるところだと思います。自己投資や読書が良いことはなんとなくわかっていても、せっ...

【読書を仕事に繋げたい】20代へのおすすめ本 ビジネス入門書 6選

【読書を仕事に繋げたい】20代へのおすすめ本 ビジネス入門書 6選
20代でマンダラの中心を読む20代でマンダラの中心を読む経営戦略やマーケティング、ファイナンスの基本書籍になるMBA経営戦略グロービスMBAマーケティングざっくり分かるファイナンス人事屋が書いた経理の本問題解決プロフェッショナル意思決定のた...

【書評・要約・感想】外資系コンサルが教える 読書を仕事につなげる技術 #40)

本要約【読書を仕事につなげる技術】山口周 #40
概要独学だけで、外資系で10年以上活躍著者の超効率的インプット法!いくらいい本を読んでも、仕事の成果につながらなければ意味がない。そのためには、やみくもに「量」を増やすよりも「どう読むか」が重要になる。独学で経営学を学び、外資系コンサルに転...

発信している媒体

Twitter(ひろき@更新型の読書ブロガー😄)

YouTube(ひろき【ソクラテスの部屋】)

ブログ(当サイト)

備考

[パレオな男の本要約ブログ]は、Amazon.co.jpを宣伝しリンクすることによってサイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイトプログラムである、Amazonアソシエイト・プログラムの参加者です。

スポンサーリンク
パレオな男の本要約ブログ